中古車のバイクを選ぶ時のコツ

価格の安い中古車のバイクの購入を検討する人は、意外と多いのではないでしょうか。
けれど、中古車の選び方には、色々あって、中古バイクを手に入れるのが初めての人には、コツが良く分からなことがあります。
ここでは、初めてでも簡単にできる中古バイクの選び方を紹介します。

中古車なので、当然、当たり外れがあります。
しかし、ショップの言い成りで、自分でバイクをチェックすることなく購入してしまうと、後で、トラブルが起きることもあります。
しがたって、購入前には、ポイントを抑えてバイクをチェックする必要があります。

まずは、少し離れた場所から、バイク全体の雰囲気やバランスを確認します。
このとき、少しでもパッとしない印象を受けたら、購入は避けた方が良いでしょう。
次に、ハンドルを左右フルロックまで切って、タンクとの隙間や位置が左右一致しているかを確認します。
タンクに触れる場合や、何かに引っかかるような音がする場合も購入は要注意です。

どんなに見栄えや状態が良くても、新車とは異なり、中古車はトラブルが起きやすいということを念頭に置いて、バイクを選ぶ必要があります。
したがって、バイクを見て、少しでも違和感を感じたら、店員に原因を訊ねましょう。
店員の説明が、納得できるものであれば問題はありませんが、納得いかない場合は購入を諦めるという勇気も、良いバイクを選ぶコツのひとつといえます。

コメントは下のボタンを押して別ウィンドウから投稿できます。